FF11と他いろいろFF11のことを主に書いてます。ネタばれ注意ですm(_ _)m

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | TBP&LINK | PROFILE | INFO |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
初挑戦で・・・ 18:42
毎週定例のリンバス活動ですが、先日、いつものメンバーだけだと人数が足りないので、助っ人を頼み、Proto-Ultimaに初めて挑んできました。ちなみに、自分は白で参加です。

作戦会議中!

作戦は、盾をナイトサポ忍の3枚体制・物理攻撃は侍さんが黙想でTPを貯めたのちに撃つ不意WSのみ、あとは召喚獣の履行と黒赤チームの精霊魔法で。ただし、ヘイトの関係からか精霊は1or2系のみとのこと。少し時間はかかるけど、徐々に削っていく作戦です。

それと、注意しなくてはいけないのは、HPが20%減るごとに撃ってくる「ディシペーション」。範囲(かなり広い)で全追加ステータス消去+テラーとやっかないな攻撃なので、白の自分はこれが撃たれるごとに、盾役に消されたプロシェルはかけ直すことを忘れないようにします。

そして、いざ戦いに!

アルテマ戦

途中「ディシペーション」をするごとに攻撃が激しくなってくるのですが、大きく崩れることもなく、徐々に削っていくことができました。時々、盾役のHPがProto-Ultimaの攻撃によって大きく減ることもありますが、あわてずに回復をすれば問題も無かったです(多分w)。

ところが、Proto-UltimaはHPが残り20%ほどになったところで、本性を発揮!! 「シタデルバスター」という、タゲられた人以外(引き寄せがあるので)は範囲外に逃げないと全滅もありえる攻撃をしかけてきます。ここまで、順調だったのですが、通常の攻撃も激しくなっているのに加えて、この「シタデルバスター」があるので、一気にきつくなりました。

討伐成功!

しかし、なんとかProto-Ultimaを撃破!しかも、アルテマからは心臓・脳・脚がDrop!!初挑戦で倒すことができたのに加えて、大当たりのDropということで、大満足の戦いだったかな〜と。

ということで、ナシラ装備取れた方々、おめでとうヽ(´ー`)ノ
| 裏・印章BF・ENM・リンバス・NM戦 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by なお -
ムバルポロスにて 21:07
さて、ナイトのLv上げを再開しようかな〜と考えてます。そんなわけで、その準備として、リフレ効果のある装備「パレードゴルゲット」を狙いに行ってきました。

パレゴルのゴブ

Goblin Wolfman
ムバルポロス旧市街のI-9・I-11・G-13のいずれかに湧くScrawled Writingに、ゴブリンドリンクをトレードするとPOP。

パレードゴルゲット(100%Dropではないので注意!)
首装備 防5 MP+10 潜在能力:リフレシュ Lv50〜 ナ暗(潜在能力→HP85%以上で発動)

白サポ忍で行ったのですが、特にジュース等のアイテムは使うことなく、普通に戦って勝てました。また、パレードゴルゲットも運良く1回でDropして無事に取得ヽ(´ー`)ノ

で、せっかくムバまで行ったので、1人ENMの「奈落の傀儡師」もやってきましたよ。

一人ENM成功

白の場合、回復もできるしジュースをいくつか持ち込んで、MPが切れないようにしておけば、戦闘はちょっと長びくけど、まず勝てるんじゃないかな〜と。戦士に比べたら、めちゃくちゃ楽なのは確かです。ケアルは、やはり偉大だ(笑)。
| 裏・印章BF・ENM・リンバス・NM戦 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by なお -
神印章BF戦・軍隊蠍の行軍 16:22
フレに誘われて、「軍隊蠍の行軍」に行ってきました。

軍隊蠍の行軍(ワールンの祠・ラキシスオーブ)
・BFには、Platoon Scorpion が6体
・大暴れ後は、「暴れすぎて疲れた。」となってヘヴィに、アースパウンダー後は、「地面に足が突き刺さった。」となってバインドに、勝手になってくれます(笑)。

今回の編成は、「ナ戦モ侍暗赤」。作戦は、各々が1体ずつガチで勝負です。

さて、各々の戦いですが、ナイトさん・赤さん・モンクさんあたりは、さすが余裕の戦いなのかな〜と。また、暗黒さんは新魔法が、すごく有効だったみたいで、6人の中で1番早く倒していましたよ。それと、侍さんと戦士の自分ですが、どちらかというと、ソロが他のジョブに比べて苦手なほうだと思うのですが、それでも、なんとかなるもんです(笑)。

ちなみに、戦士の場合ですが、空蝉が回りきらずに被弾することがあるので、ハイポーションや、射撃スキルが上がっていればブラッディボルトなど、回復手段を持ち込んだほうが良さそうです。それか、近くで赤さんやナイトさんに戦ってもらって、被弾したときにケアルを飛ばしてもらうと、余裕ができますよ。

軍隊蠍の行軍

ということで、無事に6戦6勝で終わらせることができました。で、宝箱からのドロップのほうですが、オリハルコンが出た3人が小当たり(自分はここ)、ダマスクインゴの中当たりが1人、泣けるものばかりが1人(´・ω・`)、そしてもう1人が・・・

大当たり!

セルケトリングにダマスク織物と、大当たりが!!うらやましい・・・
| 裏・印章BF・ENM・リンバス・NM戦 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by なお -
真龍とデカい亀 02:00
毎週、定例活動しているリンバス。一時期は、獣人古銭を金策の替わりに売り払っていましたが、白上げを始めたので欲しくなったのが、ロケイシャスピアス(MP+30 ファストキャスト効果アップ Lv75〜 All Jobs)です。白75になるのと古銭75枚集まるのと、どっちが先になるかな・・・。

さて、この前のリンバスは、アポリオンNWに侵入してきたのですが、ここには途中で「Millenary Mossback」というデカい亀と、「Cynoprosopi」という真龍タイプのかなり強い敵がいます。いつもなら、人数が少ないこともあり、この2匹はパスして、次の層に進むのですが、今回は裏LSのメンバー達と合同ってこともあり、この2匹に初挑戦してきました!

Millenary Mossback

Cynoprosopi

いやー、両方ともデカいし強かった(笑)。Cynoprosopiのほうにいたっては、かなり危ない状況に追い込まれましたよ。前衛がちょっと多いせいか、モンスのWSの回数が多かったのかもしれません。それでも、なんとか撃破!! 寝かしに大ダメージと黒チームのおかげかなヽ(´ー`)ノ

そして、最後の層のボス・カイザーベヒーモスも、無事倒して、初の完全クリア! 獣人古銭が一人6枚と結構な数が分配されましたし、戦士AFの打ち直し素材も、お持ち帰りができて良かったです。まあ、こっちはロケイシャスピアスの後に、使うことになると思いますが。
| 裏・印章BF・ENM・リンバス・NM戦 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by なお -
神印章BF戦・会議は踊る 22:01
先週のことですが、神印章BF戦の「会議は踊る」に行ってきました。

比較的やっかいな部類に入るBF戦だと思いますが、オリハルコンが1つはドロップするようなので、大はずれが無く、確実に稼ぎを出すには、いいBF戦だと思います。ダマスクインゴやダマスク織物も出ますしね。

ということで、今後の為のメモ代わりに。

編成は、「ナ忍戦獣白赤」でした。実は、1回目は、ナ忍戦白黒赤だったけど失敗に終わり、その反省から前衛4のほうがいいだろうと、変更しました。

さて、戦闘のほうですが、BFには、King of Cups(白)・King of Batons(黒)・King of Swords(ナ)・King of Coins(赤)の4体のガーディアンがいて、どれか1体を選びと他のガーディアンは消えて、その代わりにQueen of Cups(白)・Queen of Batons(黒)がPOPします。ちなみに、自分達は、ナイトタイプのKing of Swordsを選びました。

倒す順番としては、Queen of Batons→Queen of Cups→King of Swordsの順にしました。King of Swordsは忍者がBCを一杯に使ってマラソン&赤がサポート、Queen of Cupsはナイトが入り口付近でタゲを維持、Queen of Batonsは残りの3人で倒します。注意点としては、黒のQueen of Batonsはスリプガがあるので毒薬を飲むことと、ガ系の精霊魔法が怖いので、前衛の二人はTPを温存しスタンwsに備えました。白さんは、回復に専念です。

で、どうにか倒したら、次はQueen of Cupsです。女神の祝福が面倒ですが、3体の中では一番楽に倒せるかと。ちなみに、タゲ維持のほうは、魔法を使うことが多いようで、結構楽みたいです。

最後に、King of Swordsですが、ダブルダウンという空蝉貫通の技がかなりのダメージをくらうので、白赤の二人はやはり回復に専念です。また、ヘイトリセットもあるようなので、盾2枚はいい編成だったかも。

後、ポイントとしては、忍者さんのマラソンだと思います。サポート役の動きも重要かと。それと、噂のハイパー化が怖いので(笑)、弱体系の魔法は入れませんでした。

まあ、こんな感じで7戦4勝でした。トランプクラウンは、3回ドロップで比較的出やすいようです。残りの1回はオリハルコンが2本でした。
| 裏・印章BF・ENM・リンバス・NM戦 | comments(0) | trackbacks(1) | posted by なお -
| 1/4 | >>